保育方針

保育方針

  • 安全な環境の中で、子どもたちが満足して生活できる保育を目指す
  • 人とのかかわりの中で、人に対する愛情と信頼感、人権を大切にする心を育てる
  • 様々な体験を通して、豊かな感性を育て創造性の芽生えを培う保育を目指す
  • 一人ひとりの個性を尊重し、自主性を育む保育を目指す
  • 子どもの人格を尊重し個性と想像力豊かな成長を目指す
  • 集団生活の中で、基本的生活習慣を身につけ、友だちとの関わりの中で社会性を身につけることを目指す
  • 家庭との連携を大切に子どもの成長を見守る保育をする
  • 集団あそび、表現あそび(リズム遊びや劇あそび)などみんなで行う活動の楽しさを感じながら、その中で自分を発揮し表現する意欲や協調性、社会性を育てていく
  • 絵本や紙芝居等の読み聞かせを通して、聞く力や想像力を伸ばしていく